コトバのらくがき

言葉作家「池田うらら」のコトバ置き場 詩でもなく、文章でもなく、コトバ… そんな場所…

宣伝ばかりのSNS

facebookをつかっているボクがいうのもおかしいけど
mixiをつかっているボクがいうのもおかしいけど
宣伝ばかりのSNSってどうなんだ?

twitterをつかっているボクがいうのもヘンだけど
amebloを書いているボクがいうのもヘンだけど
宣伝ばかり書くってどうなんだ?

詩集を販売している
池田うららがいうのはちょっとと思うけど

1つの場所に宣伝を書いて
それをすべてに連携するって
それってどうなんだろう?

ボクはそんな使い方はしない
ボクはそんな愛のない使い方はしない

SNSでも言葉でも人と人を繋げるのは同じ
だから・・・そういうことはしない

だからダメだって言われるけど(苦笑)

ボクは宣伝ばかりに使うんではなく
いろんな形でSNSやネットを使いたい

宣伝ばかりのSNSを見ると・・・
たちまち悲しくなるのは・・・ボクだけなのかな

ボクのスタンス

  • 二〇一二年弥生廿三日
  • メモ

目上から伝えない
(そういうコトバ使いをしない)

解説や補足はつけない
(どうしても必要な場合だけ)

作品の価値を自分で決めない

読者の感性の邪魔をしない

ボクのスタンス
ボクなりのスタンス

常に寄り添って
常に飛び立たせて

コトバを無限大にする

それでプロ失格と誰かに言われようと

それがボクのスタンス

夢の中だけでも・・・

せめて夢の中だけでも
あなたの子供を抱いていたい

せめて夢の中だけでも
ママと呼ばれて駆け寄ってきてほしい

夢の中で叶うなら・・・
それはそれで幸せだから

せめて夢の中だけでも
守る命を、育てる命をください・・・

ほんとの笑顔

嘘でもいいから笑顔になろう
作り笑いでもいいから笑ってみよう

そんな言葉を繰り返すたび・・・

「笑顔の価値」の大きさと意味を考える

無理矢理笑顔を作って
世界がホントに優しくなるなら
作り笑いをして
全ての人に愛されるなら

何度だって笑う
何度だって作ってみせる

けど、そうじゃない

まずは泣き叫ぶこと
そこからはじめてみたって悪くない

泣いて、叫んで、憎んで、傷ついて
やっと笑顔に・・・ちゃんと笑顔になれる

それがほんとの笑顔だと思う

作り笑いを出来る余裕なんて
きっとほんとは持ってない

だったら先に泣けばいい・・・
泣いた後に、自然と笑えればいい

だたそれだけのこと
それが自然っていうこと



コトバだけ

  • 二〇一二年弥生十七日
  • メモ

書くことを仕事しにしていると
いろんな思いまで綴ってしまう

本当に伝えたい言葉が
見えなくなって、下がっていって
忘れられてしまう

だから・・・ボクは此処で
コトバのらくがきを始めることにした

愛しいコトバたちが
僕の勝手な思考に押しつぶされないように
勝手な呟きに下がってしまわないように

大事ならくがきを・・・
此処でしようと思う。

ボクのこと
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ
コトバのらくがき