コトバのらくがき

言葉作家「池田うらら」のコトバ置き場 詩でもなく、文章でもなく、コトバ… そんな場所…

ほんとの笑顔

嘘でもいいから笑顔になろう
作り笑いでもいいから笑ってみよう

そんな言葉を繰り返すたび・・・

「笑顔の価値」の大きさと意味を考える

無理矢理笑顔を作って
世界がホントに優しくなるなら
作り笑いをして
全ての人に愛されるなら

何度だって笑う
何度だって作ってみせる

けど、そうじゃない

まずは泣き叫ぶこと
そこからはじめてみたって悪くない

泣いて、叫んで、憎んで、傷ついて
やっと笑顔に・・・ちゃんと笑顔になれる

それがほんとの笑顔だと思う

作り笑いを出来る余裕なんて
きっとほんとは持ってない

だったら先に泣けばいい・・・
泣いた後に、自然と笑えればいい

だたそれだけのこと
それが自然っていうこと



Comment

長谷川伊都美 | 2012年March18 13:48
ココは
これから 君の愛するコトバたちで
埋め尽くされて いくんだね。。。。
埋もれず あふれていくんだ。。。。
リアルとして 実感。。。。
私も そういう バショが 欲しくなったよ。。。
snowy0427 | URL | 2012年March21 00:10
こんばんは。偽物の笑顔や言葉はどこまで行っても偽物でしかありません。どうせ笑うなら、心の中から笑いたいし、優しい言葉をかけるなら、心からの言葉でありたいですね。

先に泣いてから笑うというのは、問題にふたをしないで、その根っこの部分を先に解決することが最も大切という考え方ですね? それならば、私もまったく同感です。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ボクのこと
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ
コトバのらくがき